むじんくん(無人契約機)のしくみ

キャッシングやカードローンなどを利用する場合には、近年はインターネットキャッシングとして、パソコンやスマートフォンからも利用できますが、以前は街中や駅前にある無人契約機を利用して契約をしていました。近年でも、無人契約機はありますが、人に見られてしまう不安があり、人によっては避けられているものでもあります。実際はどのように無人契約機を利用するのでしょうか。
無人契約機があるのは、大手のキャッシング会社だけではなく、地域密着型のサービスでも利用されています。会社で設置しているものもあれば、コンビニ等のATMと併用して使えるようなものもあります。大きなショッピングモールなどにも設置されていることがあり、意外と身近に存在しています。アイフルやアコム、プロミスなどの大手のサービスであれば、専門の無人契約機があることも多く、駅前には特に多く無人機が存在しています。
これらの無人契約機では、キャッシングなどの借り入れが利用できるだけではなく、返済をすることもできます。さらに、新規契約を交わすこともできるので、キャッシングを利用しようと思っている人には特に大切な施設です。この無人契約機に、運転免許証や収入証明書の写し、印鑑を持って行けば、その場で審査ができ、審査に通過すればそのまま借り入れをすることもできます。審査は早ければその場で受けることができ、事前にインターネットを介して申し込みをし、仮審査をしておけば更に早く利用できます。
無人機は、それぞれの会社のシステムにつながっており、審査などを自動で行ってくれます。システムで設定されている設定や仕組みに沿って、審査を進めてくれ、消費者金融会社のサーバーにアクセスしながら利用できるかどうかを確かめることができます。借り入れや返済もこの契約機でできるため、借り入れをしている場合には場所を覚えておくと良いでしょう。この無人機には備え付けの電話もついているので、審査に関する相談や操作についてわからない時にも直接オペレーターに尋ねることができます。ここで、女性向けのサービスを申し込んでいれば女性のオペレーターが対応してくれることも多く、不安がある方は、女性向けサービスの電話番号などを控えておくとよいでしょう。
返済に関しては専用のカードが有れば無人機からではなくても、コンビニのATMから返済することも可能です。無人機によってはその場でカードが発行されるものや後から郵送されてくるものもあり、サービスによっての違いも理解しておきましょう。無人機も上手に活用しながら安全で便利にキャッシングが出来るようにしましょう。

  • 2015/05/17 06:30:17