キャッシングサービスとは

キャッシングは、簡単にお金を借り入れて、お金の出費などに備えられるサービスのことで、ローンよりも身近な雰囲気で呼ばれることもあり、女性や若者に利用されることも多くなってきています。一昔前は、金利が異常に高く、借金をするだけで生活苦になることもありましたが、近年は法改正もあり、知識と計画性があれば安全に利用できるようになっています。
キャッシングで有名なのは、消費者金融のプロミスやアコム、アイフルなどですが、これらは無人契約機から申し込みをして利用するのが一般的なものでした。近年はインターネットからすべての取引を終わらせられることも多く、家族や恋人、友人にも何も知られること無くキャッシングの借入と返済も出来る場合もあります。即日借り入れが可能になったのも近年のIT技術の普及によるもので、従来よりも便利に取引ができるようになっています。さらに、返済についての負担は特に減少しており、口座からの自動引き落としやネットバンキングによる銀行振込もできるため、ATMや無人機にいちいち行かなくても返済できるようになっています。その分、利便性が向上し、若者でも女性でも自宅にいながら借り入れと返済ができるようになりました。

 

一般的なキャッシングは10万円〜30万円程度のお金を消費者金融から借り入れするもので、借り入れたお金は自由に使うことができ、利用限度額以内であれば、複数回にわたって借り入れをしてもよいものです。完全に返済を終わらせなくても借り入れができるので、出費が多く、連続する場合など、本当に大変なときなどはかなり頼りにできます。返済は毎月一定の金額を返済し続ければ良いので、計画的に安定した収入を維持すればそれほど負担はなく利用できるサービスです。10万円の借り入れに対して、10000円から15000円程度の金利を支払うのが一般的な金額ですが、返済が早ければ早いほど、金利として支払う金額は少なくできます。1日で返済しきれば40円程度、1ヶ月で返済しきれば1400円程度の金利で済むこともあり、計画的に利用すればそれだけリスクが減らせます。
大手のサービスでは30日間金利が一切かからないサービスもあり、初めて利用する人にとっては特にお得なキャンペーンやサービスが充実しています。また、女性限定のサービスや、事業者向けのサービスもあり、目的に合わせて利用することもできます。それぞれに工夫して活用すればキャッシングは非常に便利で安心できるものとなります。申し込みさえ済ませておけば、それほど急を要する事無く気軽に利用でき、クレジットカードに付帯しているキャッシングも上手に活用するとさらに生活が便利になるでしょう。

  • 2015/05/17 06:30:17